コラム AWAKES COLUMN

保湿の大切さ

2020/10/10

こんにちは!

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるパーソナルトレーニング、ファンクショナルトレーニング特化型のコンディショニングジムAWAKESの田中です。

10月に入り、ぐっと冷え込む事が多くなりましたね。

私は元々体温が高いのでつい最近まで半袖を着ていたのですが、さすがにそろそろ寒いなと思いついに長袖を引っ張り出してきました。

またこの時期から女性を中心に気にし始めるのが乾燥です。

私も洗い物をし終わったあとやお風呂から出たあとは身体が乾燥しているなと感じます。

そのため毎日ハンドクリームやボディクリームで保湿を行っているのですが、そういった商品のテレビCMのモデルはほとんどが女性のため未だに保湿というと女性特有のイメージがありますが、最近では男性も肌の保湿をする方がとても多いみたいですね。

ではなぜ保湿が大切なのでしょうか。

まず身体が乾燥するしくみとして、空気が乾燥することで肌のバリア機能が低下し、その結果的に身体が乾燥します。

そこから体の水分がどんどん発散していくので、うまく水分を補給しないと血流や血行が悪くなり水分不足となって身体に悪い影響が出てきます。

例えば、むくみ、頻尿、鼻水、関節の痛み、 胃があれる、皮膚のかゆみなどが起こります。

また、この時期に血圧が高くなったり脳梗塞 などが増えるのは、冷えと相まって水分不足の影響があるためです。

こうした事態から身体を守るため、保湿というのは美容のためだけではなく健康な身体を保つための手段とも言えます。

さらに保湿に使用するものとして、ボディクリームやボディオイル、ボディローションなどがあります。

中でも油分をほどよく含むボディクリームは、肌に適度なうるおいを与えバリア機能をサポートするだけでなく、ボディクリームの油分が肌に膜をつくり肌が本来持つ水分の蒸発を防ぐことで乾燥させない役割も担っているためオススメです。

保湿をするのはめんどくさいなと感じたり、まだこの時期は大丈夫だと思いがちですが、案外自分の身体の異変には気付きづらいものです。

そのため、ぜひすぐにでも保湿を始めて頂きたいと思います。

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.