コラム AWAKES COLUMN

〜迷走神経系編〜

2021/11/25

こんにちは。

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるコンディショニング、ファンクショナルトレーニング特化型のパーソナルジムAWAKESの正木穂高です。

今回は「迷走神経系」について簡単にお話をしていこうと思います。

たった3分で、朝を快適に過ごす方法や寝つきやすくなる方法など日常生活をより快適に過ごすために耳寄りな情報を得ることができるので、ぜひ最後までご覧ください。

迷走神経とは、延髄から出る嚥下運動や声帯運動などに関係がある神経のことを言います。

脳神経でありながら、体内で多数枝分かれしており、胸腔内から腹腔内にまで広く行き渡っています。

脳神経の中で、1番分布範囲が広くて、迷走神経反射というストレスや腹部内臓疾患などから引き起こされる身体に大きな害をもたらすこともあります。

例えば、面接などの緊張することを目前に控えると急にお腹が痛くなってトイレに行きたくなった経験がある方も多いのではないでしょうか。

この身体の反応で「迷走神経」が大きく関与しているんです。

別名「腸脳相関」とも言います。

「腸脳相関」についてはまた、詳しく紹介させて頂きます。

では、なぜ「迷走神経」が朝を快適に過ごすことや寝つきやすくなることに関係するのか。

それは「迷走神経」は主に副交感神経(リラックス)繊維からできており、交感神経(興奮)繊維とは反対の役割を担っているからです。

なので「迷走神経」を活性化させることで「副交感神経」が働きやすくなり、脳から身体にリラックス効果を促してくれます。

リラックス効果が促されることで、ホルモンバランスが整ったり、血糖値の安定、血圧の制御などが行われることから朝の快適さや夜の寝つきに繋がります!

しかし、ここで問題になってくるのがどうすれば「迷走神経」を活性化できるのかです。

誰にでもできる方法を3つ紹介します!!!

①朝起きたら冷たい水で、顔を洗う

②朝起きたら冷たい水で、うがいをする

③お腹を温める

以上!

もっともっと詳しく、紹介をしていきたいところではありますが、長くなり過ぎてしまうので、ここまでにしておきます。

次回以降も皆様のお役に立つ情報を発信していけるよう、日々学んで還元できるようにしていきます!

では、また次回!!!

さらに詳しい内容をという方は、

AWAKESチャンネル

https://youtube.com/channel/UCx7TAVNQAe-k4-wOgEbg8Aw

もしくは画像付きで知りたいという方は

AWAKESInstagram

https://www.instagram.com/awakes.horie

でも同じ内容を紹介しているので、ぜひご覧ください!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.