コラム AWAKES COLUMN

秋バテは食事で改善!

2021/09/16

こんにちは!

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるコンディショニング、ファンクショナルトレーニング特化型のパーソナルジムAWAKESの田中です。

夏が終わり、季節は秋へと本格的に変わり始めていますね。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなると言いますが、みなさんは最近疲労感が取れなかったり朝がスッキリ起きれない、食欲がないなどといった体の不調はありませんか?

心当たりがある方はもしかすると秋バテになっている可能性があります。

夏バテとは良く聞きますが、秋バテはあまり耳にしませんよね。

秋バテというのは簡単に言うと体の冷えが原因となり、冷房や冷たい物の摂りすぎにより自律神経が乱れているのに加えて、秋の朝昼夜の寒暖差や長雨などによって起きます。

その冷えを解消するため、体を温かくする食べ物や食事を摂るといった対策があります。

代表的な食べ物としてはショウガやシナモン、ニンジンやネギといった根野菜などがあります。

さらにビタミンB群には疲れをやわらげる働きがあるため、豚肉や納豆などもオススメです。

また、秋の味覚とも言えるさつまいもは胃腸を整えて体を元気にする働きがあると考えられています。

 

夏は暑さからアイスクリームや冷麺などの体を冷やす食べ物がどうしても食べたくなりますよね。

しかし秋は美味しい食べ物が旬となる上に、栄養の多い食材が豊富です。

体の不調を感じるという方は、ぜひ体を温める食べ物を摂って疲労回復をしてみてください!

AWAKESでは秋バテの方へ向けたトレーニングなどもInstagramにてご紹介しています。

ご興味がある方は、是非ご覧ください!

https://www.instagram.com/awakes.horie

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.