コラム AWAKES COLUMN

呼吸と向き合うチャンス!

2021/02/26

こんにちは。

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるコンデショニング、ファンクショナルトレーニング特化型のパーソナルジムAWAKESの井ノ下です。

 

本日は、「呼吸と向き合うチャンス!」というお話をさせていただきたいと思います。

 

新型コロナウイルスの影響で、マスクをしているのが日常・常識へと変わりました。

今は、「マスクしてるけど風邪ひいてるの?」「マスクしてるけど花粉症なの?」というような会話がこの世から無くなりました。

また、こんな会話ができる日が来ればいいなと思っております。

 

さて、本日のテーマに戻りますが、マスクをしていることでご自身の呼吸がどのように変わっているのか、考えたことがありますでしょうか?

 

マスクをしていると、1回の呼吸が浅くなり、呼吸をする回数が増えます。

また、話をしている時や、マスクをしながらのプレゼンテーションの際などには、息を吸うために口呼吸になっている方も多いのではないかと思います。

 

これは、本当に危険な状態です。

 

ご自身の呼吸がどのように変化しているのか、また1年以上のマスク生活でその呼吸法が定着化しており、慢性的な状態になっているかもしれません。

 

ピンチはチャンスではありませんが、今こそ改めて呼吸と向き合うチャンス!ではないかと思います。

 

AWAKESでは、呼吸に対してもアプローチをさせていただいております。

 

普段の呼吸に違いを感じられる方、

それにより肩こりや腰痛など不都合が出ている方などは、ぜひAWAKESまで!!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.