コラム AWAKES COLUMN

ラグビーから見るコンディショニング

2019/12/27

こんにちは!

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるパーソナルトレーニング、ファンクショナルトレーニング特化型のコンディショニングジムAWAKESの森 真優香です。

先日、大学ラグビー選手権の準々決勝を観戦しに花園ラグビー場へ。

ラグビーワールドカップ2019があった事もあり、花園ラグビー場の最寄駅である東花園駅は私がラグビーを好きになった数年前から比べると年々栄えてきている気がします。

選手権もワールドカップの効果があるのでしょうか、ワールドカップのために改装されたラグビー場の広くなった観客席もいつもよりも埋まっているように感じました。

試合が始まる前の時点で、ラグビー日本代表の活躍が伺えました。

大学選手権の準々決勝という事もあり、関西の大学が2校残っていたうちの1校が花園ラグビー場での試合となりました。

普段関西のチームを観ることが多い私は、関東のチームを見て興奮が止まりませんでした!

関東のチームは強豪校が集まっており、レベルの高さを感じさせられるものでした。

キレやパワー、展開の速さに感動させられていたのですが、それと同時に関西のチームのレベルが上がるといいなという気持ちが出てきました。

今、AWAKESにはラグビーのパフォーマンスアップのためトレーニングに励んでいるジュニアユース選手がいます。

AWAKESでトレーニングを始めて1ヶ月ほどですが、既に「強いタックルに入れるようになった」と実感を得ているようです。

ジュニアユース世代からコンディショニングトレーニングを行い正しい身体の使い方の習得をする事で更なる活躍に期待が高まります。

スポーツを観戦した時はふと、コンディショニングトレーニングの大切さや、正しい身体の使い方をチームや選手たちに伝えたいと感じます。

パフォーマンスアップや痩せやすい身体を手に入れたい方、痛み予防に興味のある方は是非AWAKESに体験にいらして下さい!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.