コラム AWAKES COLUMN

アスリートトレーニング

2019/09/23

こんにちは!

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるパーソナルトレーニング、ファンクショナルトレーニング特化型のコンディショニングジムAWAKESの森 真優香です。

9月も後半ですが、まだまだ30度を超える日が続いていますね!

そんな中、話題になっている1つがラグビーワールドカップですね。

ラグビーワールドカップ(W杯)2019が9月20日に開幕しました。

世界中からラグビーファンが集まり、ニュースでラグビーの話題を身近に耳にすることが多くなりました。

サッカーや野球に比べるとラグビーはまだ認知度は低いように思います。

ですが、ラグビーW杯開幕戦で日本はロシアに30-10の逆転勝利を遂げて好スタートとなり、日本全体が盛り上がっています。ラグビーファンとして嬉しく思います。

日本のラグビー選手は海外の選手に比べると体格で不利な部分がありますが、日本のチームが勝てる秘訣は、海外チームを上回る、タックルをした後や、された後の起き上がり、反応スピード、次への動き出しの速さや、低い姿勢でのタックルだと言われています。

こういった試合見ると、いかに動きのトレーニングをすることが重要なのだと感じます。

怪我をしないために動きのトレーニングは重要ですが、素早い動きやスピード、力強いタックルを行う為のパワー発揮などを実現するためには“正しい身体の使い方を習得する必要があります。より高いフィールドパフォーマンスを発揮するためには、筋量や筋力アップ、体格だけではないということです。

AWAKESでは怪我の予防、腰痛、肩こり、膝痛などの痛みの改善、そして日常生活やスポーツで役に立つ動ける身体を目指しコンディショニングトレーニングを行なっています。

スポーツをしている方やアスリートのパフォーマンス向上のための身体の使い方の習得も行なっています。

アスリートの中には筋力トレーニングを重視される方が多いのですが、AWAKESでは、パワーやスピード向上のため、地面反力を使えるようにする事や身体を自分でコントロールするバランス感覚、身体の軸となる体幹を安定させた状態で体を動かす動作のコーディネーションができる能力を養います。

動ける身体、パフォーマンス向上を目指される方は是非AWAKESでトレーニングを体験してみませんか?

ご自身のさらなる強みを見つけることができるかもしれません。

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.