コラム AWAKES COLUMN

先を見据えてアプローチを…!!

2022/01/10

こんにちは。

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるコンデショニング、ファンクショナルトレーニング特化型のパーソナルジムAWAKESの井ノ下です。

 

本日は、「先を見据えてアプローチを…!!」と感じたことをお話をさせていただきたいと思います。

 

ここ数ヶ月ですが、立て続けに次の4月から高校生になる現中学3年生のスポーツ選手のトレーニングを担当させていただきました。個人情報のため詳しくはお伝えできませんが、高い競技レベルで実施している選手ばかりで、進学先の高校も強豪校へ行くアスリートばかりです。

 

そして、全員目的と状況が一緒だったのですが、

部活動やクラブチームの活動が終了したので高校進学までにパフォーマンスの向上をしたい。

という目的で来てくれておりました。

 

みんな一生懸命トレーニングに励んでくれております!!

ハイパフォーマーなので、刺激に対しての反応も非常によく、この辺りからも競技レベルの高さを伺えます。

 

今回のテーマの「先を見据えてアプローチを…!!」は、中学3年生のジュニアアスリートのトレーニングを担当させていただいてる際に感じたことです。

現在の身体の状況は、〈痛いところはなく反応もよい。パフォーマンスの向上を目的としてる〉です。

しかし、少し先の高校へ進学した時の部活動のことをイメージしてみましょう。

 

急にボールスピードが上がっていたり、コンタクトスポーツであればフィジカルが強くなっていること、そして競技練習に入れずトレーニングの時間が長くなるかもしれません。

そのように、少し先を見据えてイメージしてみると、今必要なこと・今やらないといけないことが変わる可能性があります。

もっとオーバーラップするとプロ選手になるためには…と考えると私生活から変えて行く必要があるかもしれません。

 

もし、これからAWAKESへトレーニングにお越しいただける学生アスリートの皆様!!

自分が来年どのような部活動の関わりか、練習内容か、など把握して来てくださると、もっと効果や結果の出るトレーニングを提供させていただけるかと思います!!

 

是非、情報収集していただいてAWAKESまでお越し下さい!!!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.