コラム AWAKES COLUMN

子供たちのポテンシャル

2020/10/15

こんにちは。

大阪市西区北堀江、四ツ橋駅・心斎橋駅近くにあるパーソナルトレーニング、ファンクショナルトレーニング特化型のコンディショニングジムAWAKESの石原光彩です。

今回は昨日に続いてAWAKESのキッズアカデミーで感じたことをご紹介します。

最近はさらにキッズトレーニングの受講者も増え、毎回子供たちの元気さに沢山のエネルギーをもらっています。

私自身、キッズアカデミーへの参加は1ヶ月に数回程度の参加になるため子供たちの身体の変化に気づきやすいように感じています。

身長や体重の変化もそうですが、何より運動神経の変化にはいつも驚かされています。AWAKESのアカデミーでは歩く,走る,跳ぶ,登るなど人間の36個の基本動作をベースに実施しているため、当然初めからできない動作もあります。ですが1ヶ月2ヶ月と経つにつれ、子供たちの動きに必ず変化が表れています。リズムに合わせてのスキップや前転・後転ができない、上手く走れないなど課題がある子たちでも週3回のセッションを行なっているうちに改善されています。メニューの中でチーム戦や個人で勝負する時は一番盛り上がる瞬間でもあり、全員で楽しく身体を動かすことができる環境です。親御さんからも他の運動施設や体操教室とは全く違ったことをしていて子供たちがのびのびやってくれているなどの意見をいただいています。

近年では最新ゲーム機器やタブレットの進出により学校外の時間を室内で過ごすことが増えているお子様も多いのではないでしょうか。

幼少期〜小学生(6〜12歳)のゴールデンエイジと呼ばれている時期は最も運動神経・神経細胞の発達が活発になります。そのためこの時期に積極的にいろんな動作を実施することが大脳や筋-神経伝達が活性化され、運動能力や集中力・勉学の向上につながります。例えば机の上で集中して勉強ができない、無意識の内に座っている姿勢が悪くなるなどの症状があっても運動を通じて改善に導くきっかけを作ることができます。

またキッズアカデミーで行うトレーニングは年齢問わず実施することができます。人間の基本動作が円滑に行えるようになることで本来の関節や筋肉が正常に働き、腰痛や肩こりの改善にも役立ちます!お子様だけでなく、家族全員で健康なカラダ作りを始めてみませんか?

 

詳しくは、ホームページ・YouTube・Instagramをご覧ください!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.