コラム AWAKES COLUMN

コソ練!!

2020/06/26

こんにちは。

大阪市西区北堀江にあるボディコンディショニングジムAWAKES(アウェイクス)のトレーナー井ノ下です。

 

本日のコラムのテーマは「コソ練」です。

みなさま、「コソ練」ってご存知でしょうか?

 

コソ練と検索をすると、

“陰練:俗に、陰で練習すること。人にしられないよう、こっそりと練習すること”

とWEB版の辞書でも出てきました。

 

AWAKESでは、お客様お一人に対して、トレーナーが二名体制でサポートをさせていただくことがあります。

一名がメイントレーナー、もう一名がアシスタントという役割です。

 

私は、アシスタントに入らせていただくことが非常に良い時間だと思っており、理由としては2つあります。

1つ目は、お客様のお身体の状態を客観的に観察し、様々な気づきを得ることができるため。

2つ目は、諸先輩方の観点や指導を学ぶ機会となるため。

この2つです。

 

以前、鈴木トレーナーのアシスタントに入らせていただいた際に、私がウォールベアーウォークの見本をする機会がありました。どのような動きかというと、四つ這いの姿勢から膝を浮かせ、そのまま足で壁を登っていき、倒立の姿勢になるというトレーニングです。

 

見本をさせていただき、その後も様々なトレーニングをさせていただき、お客様のトレーニングは終了いたしました。

 

私は、終了してからトレーニングを振り返っていた時にふと思ったのですが、見本は適切なフォームだったのか・・・と。

お客様に高いトレーニング効果を出していただくには、質の高い見本をお見せすることも必要です。

 

自身で動画を撮りながらフォームチェックをしてみました。

その時のお写真がこちらです。

 

 

・・・自分でもびっくりするぐらい斜めでした!!汗

 

情けなくなり、この日からコソ練を始めたのは言うまでもありません。

今は完璧にお見せすることができますので、自主トレでもウォールベアーウォークにチャレンジをしたいとお考えのお客様は、是非見本を井ノ下までお声かけくださいませ。

 

最高のフォームでお見せいたします!!

pagetopへ

Copyright© AWAKES. All Rights Reserved.Created by Co., Ltd ABABAI.